今日は、足利佐野めんめん街道から、 2月7日金曜日から9日日曜日までの3日間、 佐野市民体育館で行われる「とちぎ 花フェスタ」をご紹介します。 「とどけます。春の息吹きと 佐野ごころ」をキャッチフレーズに行われる この催しでは、お花を「見る・学ぶ・体験する・遊ぶ・味わう」ことのできる、 楽しいイベントなんだそうです。 見どころは、主催者展示や佐野市による花のフラワーアレンジメント。 その他に栃木県の花の品評会も行われます。[E:eye] また、寄せ植えやハンギングバスケット、押し花、ハーブを使った 体験教室も楽しめますよ!当日参加もオーケーで、参加費は500円です。 生産者や農協、花市場による新鮮な花の即売もありますのでおすすめ[E:tulip] 見るだけじゃありません! 体育館外の特設ステージでは地域団体による 演奏や踊りなどのステージイベントもあります! 地域の特産物やご当地グルメもたくさん出店しますよ〜[E:heart04] グルメコーナーやお土産物産販売コーナーでは 足利佐野めんめん街道でPR中の佐野ラーメンやいもフライの他、 佐野そば組合で新しく開発した「豚トロそば」も出店[E:happy01] まだ外は寒いですけど、花でいっぱいの会場で、 一足先に春を満喫していてはいかがでしょうか。 毎日先着500名にはお花の種のプレゼントもあるそうですよ! とちぎ花フェスタは2月7日金曜日から9日日曜日までの開催です。 時間は日によって一部変わります。 7日は午前10時〜午後4時半まで 8日は午前9時半〜午後4時半までとなります。 9日は9時半〜午後3時半までの入場です。 前売り券は大人500円、当日600円です。 お問い合わせは、とちぎ花フェスタ実行委員会 028-623-2329まで[E:sign03] 公式サイトはこちら