2013年05月

今回は、日光例幣使そば街道から、自然環境に癒される

素敵なスポットをご紹介します!

0fa0052e.jpg

日光連山を源流に、県西部を流れる黒川。

林業が盛んだった土地らしく、杉やヒノキの木立が山を覆い

山間を流れる清流黒川が一筋の涼風を運んでくれます。

その黒川沿いに走る県道277号線沿いの中小来川に

「ふれあいの郷小来川」という交流施設があります。

   

山間地で朝晩の寒暖の差が大きいという小来川は

そば栽培に適していて、地元の多くの人たちは

家でそばを打つこともしばしばだとか。

   

そんな地元のそば打ち名人たちに、そば打ちを指導してもらいながら

打ち立てのおいしいお蕎麦を食べられるのが

ここ、ふれあいの郷小来川の、そば打ち体験メニューです!

3a49344a.jpg

生まれて初めてそば打ちを体験するという中村アナウンサー。

そば粉と小麦粉を水と一緒に合わせる、こねる、伸ばす、切るといった

それぞれの過程を自分の手で感じることができます。

1fae2a7c.jpg

材料も作り方もいたってシンプル。でも、それだけに

お水を入れる量や湿度、手早く作業するなど

ちょっとしたことが出来上がりの良さにつながるそうです。

   

簡単そうに見えて、意外と難しい、、、!でも、とっても楽しそうな

中村アナウンサーです[E:happy01]

みなさんもとても暖かくて、丁寧に優しく教えてくれます。

そんな交流も楽しいですよね!

   

73835cb0.jpg

こねたら、伸ばすべし!伸ばすべし!

8a4c4f9a.jpg

切るべし!切るべし!

、、、あれ~~!!!

意外とこれが難しい。ついつい太くなってしまいます。

318c8b82.jpg

きっ、きしめん?(右側が中村アナウンサーが切ったそば!)

d296c860.jpg

でも大丈夫!味は抜群でした~!

ほんと、とってもおいしかったんです!!!

ふれあいの郷交流館の高橋晴夫さんにお話しを伺いました。

   

このそば打ち体験、1回分が6~7人前分で 2500円です。

所要時間はだいたい一時間半ほど。

   

そば打ちを体験した人の多くは、ここで打ち立てのそばを食べ、

そして、県道277号線を日光方面にずい~っと行って

日光や鬼怒川方面へ遊びに行かれるとか。

   

ふれあいの郷には、農産物の直売所のほか

貸農園もあるんですよ!

1区画25平方メートルで、年間1万円の利用料です。

   

野菜作りを楽しみながら、施設の敷地でバーベキューを

楽しんでもよし。そば打ちで楽しむのもよし!

メジャーな観光地と違って、自然を満喫できて

なんだかゆっくり過ごしたくなる、そんな穴場ですよ。[E:heart04]

3131e71f.jpg

みなさん、ありがとうございました!

23a7ce5c.jpg

さらにここから県道をあがることおよそ10分。

隠れ家のようなそば処がいくつも点在する黒川沿いの道行き、、、。

そして、その先に見えたのが、お休み処「山家(やまが)」さんです。

2eb2cb2d.jpg

地域活性化のために始まったこのそば処。

地元でとれた食材を生かした素朴で味わい深い

煮物やそばなどを味わえるお店です。

7069e5a3.jpg

川の流れる音と鶯の鳴き声がそこかしこに響きわたる

気持ちの良い場所です。

土日には遠方からやってくるそば好きのお客さんも多いとか。

008dacf1.jpg

ここでお勧めなのが、これ!

ff1f0e62.jpg

厚焼き玉子!!

え~っ!なんと100円!安すぎませんか?

だってあまりにおいしいんですもの。

平飼いの鶏の卵で作ったという

優しい味わいの出汁巻き卵焼きです。

そして、もう一つ。

e535e6ef.jpg

そばゼリー!黒蜜がかかっていて品のいい味です。

これはかなりおすすめです!ぜったいに食べてみてください!

水がいい、そばがいい。だからおいしくなる。

そんなお話に納得。

なるほど、お茶もおいしいと評判だとか。

  

水のおいしさでも知られるこの地域。

山家さんの先(日光方面)にある、そば処「ほそで」さんの店先には

こんな水場も!この水、とってもおいしいんですよ!

「ほそで」のお母さんは、先ほどご紹介したふれあいの郷小来川で

そば打ち体験を指導してくださった方のおひとり。

204d30e2.jpg

こちらでいただいたサイダーは

格別のおいしさでした!

今度はぜひお蕎麦も食べてみたいですね。

   

<ふれあいの郷小来川>

そば打ち体験:要予約 一回6~7人分、所要時間は約1時間半

         体験料:2500円、ここで食べられます。

  

貸農園:1区画25平方メートル、利用料~年間1万円

シャワー設備もあります。作物の管理は各自で行ってください。

  

お問い合わせ・お申込み: TEL.0288-63-3455

所在地 日光市中小来川2785-2

   

<お休み処 山家(やまが)>

11~15時営業 木曜定休

TEL.0288-63-3188

※山の中にある隠れ家といった感じです。細い道も通りますが

あきらめないでたどり着いてくださいね!

釣りファンの皆さん!

鮎釣りのシーズンが近づいて来ましたね!

県内各地の川では解禁のシーズンを迎えようとしています。

この度、25キロからおよそ60キロに延伸した那珂川鮎街道。

那珂川でもいよいよ6月1日から鮎釣り解禁です。

    

今回の放送では、鮎をこよなく愛する

栃木放送のふるさとレポーターでもあり、

大田原市の「禅味一笑」という蕎麦店店主でもあり、そしてはたまた!

那珂川鮎街道公認「鮎チップス」の考案者でもある

清矢彰さんに、お電話にてお話をお聴きしました!

待ちに待った鮎のことを「待ち人」のように話す清矢さん、

知人の漁協の方によると、今年の那珂川の鮎の数は

大変上々だとか!

放流の効果も出ているそうで、鮎達は日に日に上流に

向かっているそうです。

それに伴い、川の様子も日に日に変化しているそうですよ。

普段川のそばにあまり近づく機会のないわたし。

鮎が遡上してくると、川の中の様子が変わってくる、なんて知りませんでしたよ。

川底の岩に張り付いたコケ(地元ではノロというそうです)を食べる鮎、

岩についた食み跡を見て、釣り人たちは鮎の居所を

知るのだそうです。

      

その岩の表面は、一年かけてたまった泥などを

鮎たちがコケを食べながら綺麗にしてくれるため

岩の表面がキラキラしてくるんですって!

   

とれた鮎は自らが責任を持って食べるべき、と話す清矢さん。

自然の恵みは全て、その生物の命を頂いているとの意識を

釣り人を始め、みんなが持てば、もっともっと自然環境も豊かになって

鮎も更にたくさん遡上するのではないか、そう思うそうです。

釣りだけでなく、“やな”でも楽しめる鮎。

川の変化を感じてみるのもオススメです。

    

鮎釣りの解禁日は川によって異なります。

詳しくはTEL.028-623-2351

栃木県農政部生産振興課 水産係までお問合せください。

ウェエブサイトはこちら

今回は、たかはら山麓水街道から

矢板市平野にある兵庫畑棚田で行われている

オーナー制度の米作り体験をご紹介します。

3月のじゃがいもの植え付けに始まったこの体験、5月11日に

田植えが行われると聞いて、番組取材班が行って来ました。

cfc1b3ce.jpg

今年で11年目を迎えるという、このオーナー制度の米作り体験。

地元の農家8軒を中心に結成された「兵庫畑棚田を守る会」の

農家の皆さんが中心となって運営されています。

aa6f10f0.jpg

また、この兵庫畑の棚田は棚田百選にも選ばれていて

美しく、心なごむ景色が広がります。

e7be8208.jpg

この場所から上には民家が数える程しかなく

川の水も用水路を流れる水も、なんと美しいこと!

一昨年の秋に伺ったことがありますが、用水路には

川魚がたくさんいました。

7759cc33.jpg

最初は5組から始まったというこのオーナー制度ですが、

年々参加者が増え、今年は17組57名の家族連れや

年配のご夫婦が参加しています。

c0112710.jpg

県内から参加する人はもちろん、

東京、千葉、埼玉からの参加者が多いとのことです。

a43be344.jpg

中には、新婚で参加したご夫婦が、今では

生まれたお子さんと一緒に参加するようになったり、、、。

381fa1dd.jpg

122384bb.jpg

もう5年目とか7年目になるというリピーターさんが多いので

参加しているみなさんと農家のみなさんとの間柄も、

和気あいあいという感じで、とっても楽しそう!

子供達も、田んぼの泥の中にはいって大騒ぎ!

普段なかなか経験できない田植え、、、というより泥遊びみたいで

とっても楽しそうです。

71c9e180.jpg

さてもうひとつ、オーナーさん達が楽しみにしているのが

なんといっても昼ごはん!!![E:happy02][E:riceball][E:riceball][E:riceball]

手で苗を植える田植えはなかなかの重労働ですからね、

一仕事終えた後の食事は格別の味わいですよね。きっと、、。

ba16a30f.jpg

会のお母さん達が作る、お赤飯やけんちん汁、漬物や煮物など

地元の素材を使った素朴な品々はオーナーさんたちにとって

なによりのご馳走だったようです。

0aa58e55.jpg

あっ、私もちゃっかりいただいちゃいましたよ~。

ごちそうさまでした!

0c8dd21e.jpg

この後はじゃがいも掘りや稲刈りなど、年に4回参加できる内容ですが

残念ながら、今年の参加はもう締め切りになっていますので

参加してみたい、または興味があるという方は、

来年ぜひ参加してみませんか?

兵庫畑棚田オーナー制度公式ブログ「まさるが行くっ!」には

棚田の様子、活動の様子が写真入りでUPされていて

ほのぼのした活動日記になっています。[E:lovely]

ぜひチェックしてみてください。

ちなみに、「まさる」とは会長の野瀧勝さんのことです[E:happy01]

191d7159.jpg

お問合せは 矢板市農業振興課電話 0287ー43-6210まで。

今回は、先日5月24日(金)嶋均三さんとめぐった

「とちぎ再発見 食の回廊めぐり」の様子をご紹介しましょう♪

「とちぎ再発見 食の回廊めぐり」は、ワイド番組「まるきん大行進」の中で、

原則第1金曜日におおくりしている生中継のコーナーです。

嶋均三さんと中村紘子ANが、ごじゃっぺを交えながら

見て、食べて、楽しんで、賑やかに街道を巡っています。

今回は、嶋さんのふるさとと言っても過言ではないでしょう。

今回延伸され、およそ65キロになった「那珂川あゆ街道」です。

まず1カ所目はココ!道の駅 東山道伊王野です。

地元産のおそばや新鮮なお野菜を求めて、週末は多くの方で賑わいます。

9c2976d7.jpg

駐車場も広いですよ!

嶋さん!ごじゃっぺなしで打ち合わせ中です。

c5ba2bc8.jpg

左側は放送作家の堀越さん、右は嶋均三さん。

新鮮なお野菜がいっぱい!

中には、珍しいこんなお野菜も・・

023a7b57.jpg

カリコリカイラン[E:happy01]?!?

タイ料理などによく使われるそうですよ。

1156bf7c.jpg

中継前にちゃっかり野菜を買った中村AN。

その他東山道 伊王野には、美味しい挽きたてコーヒーも有名。

「薄皮たい焼き」など、軽食も充実しています[E:flair]

82885113.jpg


組合長の薄井英雄さんと。

7月14日(日)には、「野菜まつり」が開催され、新鮮なお野菜の

つかみどりなどもありそうです[E:restaurant]

さらに!!同日には「均三まつり」が同時に催されます。

もちろん嶋さんも登場。

梅干しのたね飛ばし・・なんかもあるんですって。

是非お出かけくださいね。

<道の駅東山道 伊王野 野菜まつり&嶋均三まつり>
日時:7月14日(日) 
場所:道の駅東山道 伊王野

住所:那須郡那須町大字伊王野459

お問合せは道の駅東山道 伊王野:TEL0287-75-0653

------------------------------------------------------------------------

2箇所目はココ!

「黒羽観光やな」です。

77aef037.jpg

とにかく気持ちが良い!!

あゆの解禁は、6月1日ですが、すでに営業は始まっていますよ。

258207d9.jpg



あゆのぼりが泳いでいると、あゆが食べられる証拠です。

美味しいあゆも・・・[E:happy01]見たいでしょう?

塩焼きと・・・

fe27aa15.jpg

60fd5d4d.jpg

嶋さんご満悦[E:restaurant]

日本酒が飲みたい?!

8f4473cc.jpg


何と言っても名物は鮎飯です。

4f080d3c.jpg

絶品の鮎飯。鮎は3枚におろしてあるので、

柔らかく、骨もほとんどありません。老若男女楽しんで頂けますね。

出汁がしっかりご飯に染みて、絶品ですよ。

db4bb004.jpg



黒羽観光やなの高信英治さんと。

嶋さんの先輩で、黒羽訛りが素敵な方です!

9月の落鮎の時期も良いよ~、と教えて下さいました。

<黒羽観光やな>

営業期間: 5月1日~11月4日(日)まで
営業時間: 午前10時~午後5時

住所:大田原市黒羽向町1639番地

TEL 0287-54-0087

---------------------------------------------------------------------

ラスト!3カ所目は・・

那須烏山市の山あげ会館です。

68f55616.jpg



那須烏山市観光協会の山本盛宗さんに伺いました。

毎年7月に行われる山あげ祭り。

野外劇の中では日本一大きなお祭りで、

那須烏山の方々にとっては「魂」なんだとお話くださいました。

6町からそれぞれ屋台が出されます。

これが・・・見事!

03cb84b6.jpg



彫刻の美しさもさることながら、よく見るとストーリーがある!

なんてことも、山本さんは熱く語ってくださいました。

神話や伝承に基づいて屋台が構成されています。

くわしくは、山あげ会館で堪能してみてくださいね。

<山あげ会館>

場所:那須烏山市金井2-5-26

営業時間:午前9時から午後4時

TEL: 那須烏山市観光協会 Tel:0287-84-1977

毎週火曜日休館

次の「食の回廊めぐり」の放送は、

6月7日(金)たかはら山麓水街道です。お楽しみに!

今日は日光例幣使そば街道からの催しをご紹介しましょう。 日光街道沿い、森友にある瀧尾神社では 今週の土曜日、5月25日に「おお杉御田植え祭」を開催します。 注連縄作りに使う神聖な稲藁を穫るため行われるというこの田植え神事。 この稲藁で作った注連縄は、瀧尾神社だけでなく 宇都宮の二荒山神社にも奉納されるそうです。 2b6e58a2.jpg
以下の写真は、一昨年のおお杉御田植え祭の模様です。 御神田で行われるこの御田植え神事。宮司さんを先頭に 早乙女さん、田男さんたちが参進行列を組んで神田に向かいます。 ad068dec.jpg
87fda773.jpg
神田に着くと水田の四方に矢を放ち、お祓いします。 続いて早乙女さん、田男さんによる田植えの始まり。 e69e77c4.jpg
そして、田植えの間、巫女さんによる浦安の舞いが奉納されます。 58c8afc1.jpg
田植えが終わると、おかめひょっとこと舞いや、お馴染みドジョウすくいなど まるでさなぶり(打ち上げの宴会)のような楽しげな田遊びが続きます。 4a67c909.jpg
かつて日本中各地で行われていたという「田遊び」 それは田植えが一大行事だったことを物語ります。 宮司の増淵さんによれば、昔は田植えまでには色々な貸し借りなどは きれいに清算して、晴れ晴れとした気持ちで「さなぶり」を迎える、 そんな風習だったそうです。 うららかな春の一日、そんな懐かしい日本の原風景を感じに 出かけてみてはいかがでしょうか。 <瀧尾神社 おお杉御田植え祭> 開催日時:5月25日(土)8:30〜正午まで  場所:森友瀧尾神社および神田 お問い合わせ:森友瀧尾神社 TEL.0288−22−5732 ※神社の駐車場は駐車できる数が限られるため、できる限り 公共交通機関にてお越し下さい。詳しくはお問い合わせを。

↑このページのトップヘ