2013年10月

今日は、歴史とロマンのかんぴょう街道から、 今週の土曜日、11月2日に下野市で開催される 下野市民農園まつりをご紹介します。 5db580ed.jpg
畑を持っていない人でも気軽に野菜作りを楽しめるのが市民農園の魅力ですが、 ここ下野市でも年々人気が高まっています。 下野市民農園まつりを運営する下野市民農園利用者の会、会長の大貫理さんに、 市民農園での楽しみかたや、この催しについて伺いました。 743622ff.jpg
平成14年い開園した下野市民農園。 1区画は20平方メートル、45平方メートルを中心に8種類の区画があります。 全部で102区画に及ぶ農園は人気があって、2年で更新。現在全て使用中です。 この農園の場所は新四号線を薬師寺で降り、県道310号線を自治医大へ向かう途中にあります。 自治医大の前の通りを新4号線に向かって行く途中、ローソンのある交差点を 南に曲がるとすぐのところです。 利用者は自治医大周辺の住宅街にお住まいの方が多いそうです。 5d646be1.jpg
田川と姿川にはさまれたなだらかな丘陵が広がるこの界隈には古墳や国府跡などが点在し、 暮らしやすいだけでなく、地理的にも古代から重要な場所だったことがうかがえます。 空想好きの人や歴史好きな人には、きっと 古代の風景が見えるのではないでしょうか…? 027d29d2.jpg
土に親しむのが好きな人たちが集まってきているこの農園、 中には、毎日通う方もいるとか。 大貫さんは、スーパーなどであまり売っていないような野菜を作って 楽しんでいるそうですよ。 2b0dd350.jpg
土に親しむことでストレス解消にもなったり、 収穫の楽しさなども味わえるのが魅力ですよね。 草取りなど大変な作業もありますが、実際に体験することは、 農業への理解にもつながるのではないでしょうか。 d9c3fa26.jpg
さて、11月2日(土)に、この市民農園を会場に行われる下野市民農園まつりでは、 農園を利用する皆さんが丹精した野菜で作る芋煮(かんぴょう入!)の販売や ふかしたサツマイモの配布、野菜の販売、鉢物の寄せ植え講座なども行われます。 なお、芋煮は10月31日まで前売り券を販売していますが、当日券もちゃ〜んとあります! 農園の脇にあるウッド製の建物にはステキなテラスがあって、そのテラスを ステージに見立て、その前の芝生広場が観客席になります。 ステージでは、保育園児の遊戯や中学生の吹奏楽の披露の他、 ゲームやクイズなどの出し物も行われますよ〜。 模擬店もいろいろ出店。地元の加工品組合の皆さんによるおまんじゅうや 農生研の皆さんによる軽食などが販売されます。 わらに、小山市北桜高校の生徒による、パンや揚げピザを販売します。 10718399.jpg
天気になるといいですね! <下野市民農園まつり> 開催日時:11月2日(土)午前10時から午後2時までの開催となります。 お問い合わせは 下野市農業公社 0285-48-2117 まで。 下野市民農園利用についてのお問い合わせも上記の下野農業公社まで。

今週火曜日、10月22日の放送でお伝えした那須野巻狩まつり、 10月26日(土)、27日(日)に開催予定でしたが 台風の接近により、中止となりました。 残念ではありますが、また来年の開催をお楽しみに!! お問い合わせ 那須塩原市商工観光課0287−62−7154まで

527410ff.jpg
今日は、足利佐野めんめん街道から、次の日曜日10月27日に 佐野市作原地区にある、蓬山ログビレッジで行われる「秋まつり」をご紹介します。 作原地区むらづくり推進協議会の皆さんが運営するこの施設では、 バーベキュー広場やコテージ、テニスコートなどを整備していて、 周辺のハイキングや釣りなどと共に野外レクリェーションの拠点として利用できます。 また、施設内にあるおそばの美味しい『蓬山レストラン』も大人気です[E:sign01] 28de87c0.jpg
上の写真は、蓬山レストランの国吉直子さん。 元気いっぱいのお母さんです! 国吉さん始め、地区の女性たちが切り盛りする蓬山レストランは 佐野地域の農村レストランの中でも、最も多い集客があるそうです。 5cde8d40.jpg
さて、蓬山秋祭りですが、とにかく大盤ぶるまい! まず、来場者に無料で振る舞われるのがこちら。 ・ふるまい蕎麦(先着200食 10:30~) ・面白石饅頭ふるまい(先着100個 12:00~) そのほか、直売所や農村レストランで1000円以上お買い上げの方に 引換券を進呈。その引き換え券では下記の内容が 振る舞われるそうなんです〜。 ひえ〜!太っ腹〜 ・つきたて餅の配布(整理券300枚配布 10:30~13:30) ・けんちん汁配布(整理券300枚配布 10:30~13:00) ・卵つかみ取り(整理券配布300枚 10:30~14:30) ・新米(整理券配布200枚 10:30~14:30) そして、模擬店も出ます! ・マスの塩焼き(1尾 250円 10~15時) ・農産物直売(10~15時)などなど…! また、食べるだけじゃないんです! ・蕎麦打ち体験(10時~11時 先着10名 一回5百グラム分) ・輪投げ(点数により粗品進呈) ・よもぎの湯無料開放 ・写真展示(10~15時) ・どまんなか踊り10:15~/12:30~ 台風が来ていますが、27日はお天気回復するようですから ぜひみなさん、遊びに行ってみてくださいね! <蓬山秋まつり> 開催日:2013年10月27日(日) 会場:蓬山ログビレッジ 屋外会場 営業時間:午前10:00~午後3:00 問合せ先:蓬山レストラン 0283-67-1100

e7990b5d.jpg
今日は、たかはら山麓水街道から、次の日曜日10月27日に矢板市の 道の駅やいたで開催される「リンゴフェスタ」をご紹介します。[E:apple] 道の駅やいたの直売所ではこの時期、矢板市長井地区の リンゴが数多く並び大変な人気です。 特に今年は豊作です!と伺っていたのですが… ところが、先日16日に襲来した台風26号がこの地区のリンゴ園を直撃し、 大きな被害をもたらしました。 台風通過から2日後、取材班は台風26号の爪痕の残る、 矢板市長井地区の渡邊リンゴ園さんへ取材に伺いました。 お話をお聞きしたのは、道の駅やいた直売所の果樹部会長 渡邊幸史さんです。 伺ったときは、息子さんと一緒に落果拾いをされていました。 凄い量です。悲しい光景です…。 a614ddf8.jpg
リンゴの根は下に伸びるというより、横に広がっていくそうです。 だから、中には根こそぎ倒れてしまっている樹もありました…。 ああ、なんて痛々しいんでしょう[E:crying] この地域は高原山から吹きおろす強風、いわゆる「高原おろし」も 台風の強風と重なって、風の通り道にあたる場所にあった樹が 倒壊してしまったようです。 3839e575.jpg
渡辺さんによれば、 「今年は稀にみる豊作だったのに、がっかりです。 今は落果を拾って使えるものを選別していて、事情を説明して買って頂ければと思います。 傷ものでも味はいいので、加工品にできないかあたっています。」…とのこと。 さらに、 「もぎ取る収穫ならいいが、地面に落ちた実を拾うのは精神的につらいです…。」 と、やりきれない表情の渡辺さん。ほかの長井地区のリンゴ農家さんも みんな同じお気持ちだと思います。 49faaf15.jpg
そんな中でもけなげに実をつけているリンゴたち。 でも、今年は観光リンゴ園の営業は難しいとのことでした。 せめて道の駅やいたでは、傷のついてしまったリンゴも 味はよいので販売するそうです。 cd0182af.jpg
この日は驚いたことに、観光客の方々の立ち寄りが! もぎ取りはできないとお伝えしたそうですが ぜひ行きたいという心からだったそうです。 今は残ったリンゴも風であおられて少々傷がついています。 また、葉もよれているので、樹全体のバランスを回復するケアを 渡辺さんはこれから全力で行なっていくのだそうです。 リンゴは実をつけるまでに、枝の剪定から花芽をつけて 実りの時期を迎えるのに、3年はかかるとか。 だからこそ、古木の枝も混在する1本の樹のバランスを 回復するには再び根気のいる作業が必要になります。 「リンゴはパートナー」そう話していた渡辺さん。 リンゴの実を作るのはリンゴの樹であって、自分はそのための お手伝いだとい話されていました。自分もつらいが リンゴの樹自身が一番つらいだろうと話されていた渡辺さんの 悲しそうな目が印象的でした。 e160e91f.jpg
長井地区のリンゴ農家さんたちにとってつらい日々ですが みなさん!道の駅やいたでは傷が少々ついたリンゴも 販売するとのことですから、ぜひ買いにいらしてください! リンゴたちの命が、少しでも無駄になりませんように…! 味はいいということですし、せめて残ったリンゴや 少し傷のついたリンゴでも、無駄にしたくないですね。 10月27日に道の駅やいたで行われるリンゴフェスタ、 詳細は検討中とのことですが、リンゴの販売は行われますので、 ぜひ足をお運び頂きたいと思います。 お問い合わせは 道の駅やいた 0287-43-1000 まで。 ウェブサイトはこちら

86e0b0d8.jpg
那須塩原市で最大のおまつりといえば… 那須野巻狩祭り[E:sign03] 今日は那須ミルク街道から、今週の土・日曜日、10月26日と27日に行なわれる 那須野巻狩祭りをご紹介します。 ちょっと台風接近が心配なのですが…[E:coldsweats01] さて、今年で19回目を迎えるというこの催し、 鎌倉幕府を開いた源頼朝が那須野ヶ原で行ったという 「巻狩り」をモチーフにして行われ、例年7~8千人もの人が訪れます。 33fe0314.jpg
このおまつりを盛り上げるのが巻狩り太鼓で、 黒磯巻狩り太鼓の皆さんが、この日のために一年間練習に励んでいます。 本番まであと数日、熱のこもった練習を観に伺いました。 30f73e96.jpg
おおっ!いきなり大音響!体にビンビンと響く音! なんと勇壮な! 61beca7b.jpg
…とおもったら女子ばかり!!!!うわ〜!かっけ〜! 47b8830b.jpg
あ、男性陣もいた。ホッ[E:coldsweats01] いや〜実に巻狩りらしいです。 狩りの様子を表したというこの巻狩り太鼓は6楽章からなるそうです。 普通のお祭りのお囃子とは違って、勇壮でいかにも巻狩りといった感じがしましたよ〜。 このではおまつりではこのほか、巻狩りの情景を踊りで表した 巻狩踊りも披露されるそうです。 今年も小さな新人団員たちが那須野巻狩祭りデビューします! 頑張ってね! 54872bee.jpg
さて、この巻狩まつりでは、直径2メートルあまりの大鍋で、 地元の人たちが9千食分もの巻狩鍋を作るそうなんです。 鍋の数は10個!すごい量ですね! 26日はJR那須塩原西口駅前広場で午前9時30分から出陣式が行われ、 巻狩鍋の販売や巻狩り太鼓の演奏、模擬店が出店します。 27日は午前8時45分から那珂川河畔運動公園を会場に、 巻狩鍋の販売や巻狩り太鼓、巻狩踊りが披露される他、農産物の販売、 模擬が多数出店します。 なお、両日ともイベント終了時間は午後3時です。 お問い合わせは 那須塩原市商工観光課 0287-62-7154 まで。 イベントのウェブサイトページはこちら 台風が近づいていますので、開催の可否について変更がありましたら このブログにてお知らせします!

↑このページのトップヘ